スポンサードリンク

弁護士サポートの退職代行サービスはこちら

会社を辞めたい【妻に言えない】勇気を出して伝えるタイミング

親に言えない

会社を辞めたいと思っても、妻に言い出せないものです。自分ひとりの考えで進めるわけにもいかず、お金の事や子どものことなど様々なことを考えなければいけません。

 

特に共働きの配偶者の場合には失業が離婚の原因になることもあるようです。しかし、ブラック企業も世の中に存在し、嫌な仕事を続けることでうつ病になってしまう方も世の中には増えていることも事実です。最善策はないのか考えてみました。

 

「会社を辞めたい」という気持ちを妻にどう伝えるべきなのか、順序をおって紹介していきます。

 

妻に話を切り出すタイミング、その後の計画の方が重要

家族で相談

妻に「会社を辞めたい」と話せば、普通は「辞めないでほしい」と言われそうです。しかし、それは思い込みでありブラック企業が増えている世の中なので、意外とそれなりの理由があれば反対にあうことは少ないようです。

 

それなりに重大な理由があり、「会社を辞めたい」と考えているならば、応援してくれる妻の方が多いので、勇気を出して相談してみるのもよいでしょう。

 

意外と妻はあなた以上に、日ごろの行動からあなたの事を理解してくれていたりします。もしも、心のバランスがとれないような状態であれば休職という方法もよいでしょう。

 

会社を辞めたい理由がパワハラの方はこちらへどうぞ>>

 

何か目的をもって辞めるというのであれば、会社を辞めた後の転職(再就職)や起業の計画を妻に話しましょう。

 

子どものことや生活にかかるお金などを考えずに、「仕事が嫌だからやめる」というあまり深く考えずに出した答えであれば反対にあうでしょう。夫婦関係が悪化してしまうことも考えられます。そうならないためにも、自分の考えがしっかりと伝えられるように考えましょう。

妻に辞めたい理由を伝える

妻や家族の事を優先するばかりで、辞めれない状況が長期化してしまうと日に日に苦痛が増し、うつ・精神疾患を患う方もおり、ひどい場合は自殺される方もいるといいます。

 

もしも、頑張りすぎてあなたが倒れたときに、一番大変な思いをするのは妻です。

 

コップの水が溢れて手遅れになる前に、妻に話しましょう。

 

「会社を辞めたい」と言ってきた夫を、よほどの事情があるはずだと考えてくれるので、正直に事情を話して理解してもらうことが一番です。

 

夫婦間で相談もなく転職となると、夫婦関係が悪化するような大きな問題となります。転職した男性にお話しを聞いてみると、意外と妻は反対をしないことが多いそうです。

 

「賛成も反対もしないけれど」という態度で話を聞いてきくれるという場合が多く、女性の方が思いっきりがよく、強いと感じる男性もいます。賛成へと傾くか否かは、「経済的な問題や子どものことなども考えてくれているのか」ということなので、どちらにしろノープランではいけないということが理解できました。

 

会社を辞めた後の計画

今後のことがノープランで「会社を辞める」となると妻は反対するかもしれませんが、具体的な転職(再就職)のプランを考え、今後のビジョンができているのであればきっと伝わります。

 

とある転職サイトのデータでは、70%の方が家族の意見ではなく自分の意見を貫いているというデータもあります。 とにかく、会社を辞めたいと悩んでいるのであれば、行動を起こしましょう。

 

伝えるための情報としておすすめなのが、次の会社は自分がステップアップするために選んだという事や、給料や待遇などについても話すとよいでしょう。

 

他にも、副業を行う、節約生活をするなど、会社を辞めた後の準備も話し合うことも大事です。しばらく無収入になっても暮らせるように、貯金も用意しなくてはいけません。これからの自分たちの人生のために、しっかりと考えて行動していきましょう。

 

<<管理人がおすすめする転職サイトはこちら>>

 

今後のことを考えてこちらのような転職サイトに登録する方法もありますが、「退職代行サービス」を使う方法もあります。あなたに代わって会社を退職してくれるサービスで、20〜30代の方が多く利用しています。

妻は許してくれても会社が許さない場合

会社を辞めたいけれどブラック企業だから辞めれない・・・
高圧的な上司がいるので、会社を辞めたいって伝えにくい・・・

 

そういう方は「退職代行サービス」を利用してみるのも一つの手です。20代、30代の方たちの中で、こうした「退職代行サービス」を使った退職が増えています。

 

「退職代行サービス」の中には再就職をサポートしてくれるところも多く、退職から再就職までスムーズに進むことができます。

 

退職のススメ

 

退職のススメ

 

代行実績・再就職サポート実績10,000件以上

 

人材会社が運営している退職代行サービスなので、退職した後は再就職先を紹介してもらうこともでき、提携先の会社への就職が決まった場合は退職代行費用の全額キャッシュバックがあります。

 

何か会社とトラブルが起きた場合でも、弁護士のサポートも。退職月の給料、残業代、退職金などのの交渉も弁護士のサポートにより対応できるそうなので、「給与関係でのトラブルはさけたいな・・・」という方も安心して利用できます。

 

価格 25,000円(退職のススメが運営する再就職サポートを利用すれば実質0円
保証 退職できない場合は全額返金
サービス内容 24時間対応・全国対応・年中無休・有給消化のサポートあり
問い合わせ フリーダイヤル・LINE・メール
取材実績 紙媒体(中日新聞社・東京新聞など)
転職 再就職サポートあり
支払方法 記載なし

 

退職のススメの公式サイトはこちら

 

退職代行ニコイチ

 

二コイチ

 

7,135人の方を退職させた実績がある

 

退職代行二コイチは弁護士が監修している退職代行サービスです。コミコミ料金で追加料金は一切なく、円満退社に向けてサポートしてくれます。

 

依頼された方に退職届テンプレートの無料プレゼントがあり、転職のサポートもあるので安心です。創業14年目の二コイチだからこそ、スムーズに納得してもらえるノウハウがたくさんあります。安く安心して退職したい方におすすめです。

 

価格 27,000円(税込み価格追加料金なし)
保証 全額返金保証あり
サービス内容 受付時間:7:00〜23:30

全国対応・有給消化のサポートあり

問い合わせ LINE・メール・フリーダイヤル
取材実績 記載なし
転職 2か月間のアフターフォローがあり、転職サポートも
支払方法 銀行振り込み・クレジットカード

 

退職代行ニコイチの公式サイトはこちら

 

退職ボタン

 

ボタン

 

アルバイトも派遣も社員も一律29,800円

 

退職ボタンは退職率が高いので、返金保証の設定もなく自信をもって対応してくれる業者です。「最短即日退職」をモットーにしているので、とにかくスピーディに退職したいという方におすすめです。

 

弁護士監修の退職届け、失業保険申請サポートファイナンシャルプランナーによる退職後の生活資金相談などの退職後のサポートもあり、退職後の不安も解消してくれます。

 

価格 29,800円
保証 記載なし
サービス内容 24時間対応・全国対応・年中無休・有給消化のサポートあり
問い合わせ LINE・メール・フリーダイヤル
取材実績 紙媒体(徳島新聞・宮崎日日新聞)

Web(サンケイスポーツ新聞・ニコニコニュース・朝日新聞デジタルなど・・)

転職 人材派遣会社との連携もあり、再就職サポートもあり
支払方法 銀行振り込み・クレジットカード

 

退職ボタンの公式サイトはこちら

 

退職代行Jobs(ジョブズ)

 

ジョブズ

 

期間限定の特別価格一律29,800円

 

「退職代行Jobs(ジョブズ)」は、顧問弁護士監修の退職代行です。24時間対応してくれるので、交代勤務の方も安心して相談することができます。

 

「未払残業代等の交渉は、Jobsではお取り扱いすることができません」という記載があります。そういったトラブルの心配がある方は、弁護士が運営する退職代行サービスを利用した方がよいでしょう。

 

顧問弁護士監修の退職届テンプレートや、業務引継書テンプレート、顧問弁護士のWebセミナーなど、サポート面も充実しています。

 

価格 正社員・契約社員・パート・アルバイト49,800円

期間限定特別価格29,800円

保証 退職できない場合は全額返金
サービス内容 24時間対応・全国対応・年中無休・有給消化のサポートあり
問い合わせ LINE・メール
取材実績 紙媒体(読売新聞・徳島新聞)

Web(ニコニコニュース・朝日新聞デジタルなど・・)

転職 転職サイトの紹介あり・履歴書、職務経歴書テンプレート付き
支払方法 銀行振り込み・クレジットカード

 

退職代行Jobsの公式サイトはこちら

 

退職代行コンシェルジュ

 

コンシェルジュ

 

無料転職支援・メンタルケアもある転職代行サービス

 

現在依頼されたすべての方の退職を成功させており、「苦痛から解放された」という喜びの利用者の声が多数上がっています。退職代行専門サービスの場合、追加料金が発生する場合がありますが、こちらは「追加料金なし」と明記されているから安心です。

 

もしも、残業代や有休の交渉が必要な場合は、弁護士による相談も依頼できます。さらに、退職に関する書類の手続きや転職、医師監修のメンタルケアまであるので、他社よりも料金は高めですが内容は充実しているのでおすすめです。

 

価格 49,800円(正社員・契約社員・派遣社員)追加料金なし

39,800円(アルバイト・パート)追加料金なし
キャンペーン実施中30,000円(税別)で受付

保証 記載なし
サービス内容 24時間受付・全国対応・有給消化のサポートあり・メンタルケアもあり
問い合わせ LINE・メール・フリーダイヤル
取材実績 テレビ(ビビットなど)
転職 無料転職支援があり、職種によっては提携先の人材紹介会社の案内もある
支払方法 銀行振り込み

 

退職代行コンシェルジの公式サイトはこちら

 

退職代行サービス10社の比較を見る方はこちら>>

会社を辞める前に〜完全無料の転職支援サービスに登録すべし〜

現実には、良い転職先はそう簡単に短期間では見つからないので、働きながら準備をして、じっくり自分にあった仕事を探すのが理想です。

感情的に会社を辞めてしまい、切羽詰まった感じで転職活動をする人が多いのが現状です。次の転職先でも、今の会社と同じようにならないためにも冷静な準備が必要になります。

以下のサイトは【職務経歴書・履歴書】が登録時に不要なので気軽に非公開求人(約10万件)が見ることができます。

業界トップクラスの求人数と、無料サービスが樹実しているので、まずは会社を辞める前に情報収集することをおすすめします。

転職成功実績NO1【リクルートエージェント】はこちら