仕事を辞めたい 医師

MENU
スポンサードリンク

仕事を辞めたい 医師の場合

医師というと高給取りで人に尊敬されて、外部の人間からみると仕事を辞めたいと考える者はいないようにも思えます。しかし医師の世界は想像以上にハードワークで、長時間労働からうつ病を発症する方もいます。そこで、この職業についての特徴や転職の際のポイントについて考えてみます。

 

医師の仕事は意外と大変

 

医師

医師には一応所定労働時間はあるものの、実際には救急患者や容態急変があれば勤務時間外であっても対応を余儀なくされます。

 

宿直(泊りがけの勤務)なども月に数回あり、これも1晩で5人も患者を診察したりすれば大変なストレスになります。

 

最近は医療ミスに対する訴訟リスクの増大から業務が複雑になり、非常に緊張感を伴うものになっています。さらに通常の医療業務に従事する傍ら、学会発表などの研究もしなくてはなりません。

 

医療制度改革等により病院のスリム化が図られ、どこの病院でもギリギリの人数で運営されるようになりました。そうすると1人1人の医師の負担が増大し長時間労働が蔓延するようになりました。

 

医師は長時間労働による睡眠障害のリスクが高い

 

あるアンケートによると、医師の平均睡眠時間は全体の9%〜10%が1日5時間未満で、同じく41%〜44%が1日6時間未満という回答でした。一般的には睡眠時間の標準は8時間ですから、約半数程度の医師が標準より2時間以上短い睡眠時間しか確保しておりません。

 

また、長時間労働と睡眠不足、仕事が原因のうつ病の発症は明らかに関連していることが現在は認められております。医師も平均的な睡眠時間が短いためうつ病の発症者が多く、うつ病と相関関係の強い自殺者も自殺率も日本人全体の平均の1.29倍と高くなっています。

 

医師の仕事はバラ色のようにも思えますが、これらのデータは以外にも医師の労働環境が意外なほど過酷なことを物語っています。確かに給料は高いかもしれませんが、長時間労働が原因の睡眠不足から重症のうつ病等が発症させてしまったら結局何にもなりません。

 

医師の転職は医業界内で行うのが普通

 

医師が転職を考える場合、疾病により仕事ができないという場合を除いて同じ医業界内で転職するのが普通です。医師免許を持つ人が医師以外の仕事に就くことはまずあり得ないからです。

 

良い病院を見分けるコツ

 

病院

 

勤務先の病院を変えることになると思うのですが、最近は医師の過重労働・長時間労働の問題や女性医師が子育てをしながらも安心して勤務を継続できるような制度作りに取り組む病院も増えています。

 

こういった労務環境の改善に取り組む病院であれば、その他の面でも安心して勤務できると予想されます。

 

現在お勤めの職場で長時間労働などで不満を抱える場合でも、そういった病院に転職すれば転職を成功させることができるでしょう。医師同士で情報交換をして労働環境の良い病院を探す方法も有効です。

 

 

 

医師の求人・転職おすすめサイト

サイト名

おすすめポイント

 

豊富な案件がお望みならば、m3.com運営の「エムスリーキャリア」がおすすめです。1分で簡単に登録できて、専属エージェントが転職をサポートします。
圧倒的な求人数だから、業界最大級の医師利用者数です。病院・クリニック、常勤・非常勤など、理想な働き方ができるようにサポートしてくれます!

リクルートドクターズキャリア

医師専門の30年の実績とノウハウがある、「リクルートドクターズキャリア」は、安心して転職できるので、おすすめです。
高収入求人の転職先へ、面倒な条件交渉を代行してくれます。ウェブ上では紹介できない、非公開求人もあり、様々な条件で探すことが可能ですよ。

JMC医師転職・アルバイト支援サービス

様々な転職理由にあった提案をしてくれる「JMC医師転職・アルバイト支援サービス」は、これからの未来をより良くするためにサポートしてくれます。
勤務条件・年収・待遇などの交渉はもちろん、忙しいドクターに変わって、サポートしてくれます!

 

歯科医師限定の求人・転職情報なら、「ファーストナビ歯科医師」がおすすめです。
年間1000人以上の医師が利用し、様々な生活スタイルに合わせて職場が選べると満足度も高い求人情報サイトです。

会社を辞める前に〜完全無料の転職支援サービスに登録すべし〜

現実には、良い転職先はそう簡単に短期間では見つからないので、働きながら準備をして、じっくり自分にあった仕事を探すのが理想です。

感情的に会社を辞めてしまい、切羽詰まった感じで転職活動をする人が多いのが現状です。次の転職先でも、今の会社と同じようにならないためにも冷静な準備が必要になります。

以下のサイトは【職務経歴書・履歴書】が登録時に不要なので気軽に非公開求人(約10万件)が見ることができます。

業界トップクラスの求人数と、無料サービスが樹実しているので、まずは会社を辞める前に情報収集することをおすすめします。

転職成功実績NO1【リクルートエージェント】はこちら